ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルキャドー
馬コード : 115177 / 父 : ディープブリランテ / 母 : モントレゾール / 牡 / 美浦・矢野英一
 2018年6月22日(金)
マイネルキャドーは、浦和での昼夜放牧による管理を経て14日(木)真歌トレーニングパークに移動。主任は「右ヒザ、左クビとも問題ないことを受けて、騎乗を始めています。まずは様子を見ながら進めていきます」と話していました。(6月18日現在の近況)
2018年6月8日(金)
マイネルキャドーは、3日(日)ビッグレッドファーム浦和に移動しました。主任は「左クビの外傷の治療を終え、より運動量が増える放牧による管理に切り替えました。騎乗開始に向けて段階を踏みながら進めていきます」と話していました。(6月4日現在の近況)
2018年5月25日(金)
マイネルキャドーは、真歌トレーニングパークに滞在中。左クビの外傷の経過が観察されています。主任は「左クビの外傷は10センチくらいの深さがあり、当初は熱発が続いて息が荒く、四肢がむくんで歩様がぎくしゃくしていましたが、治療して落ち着いてきました。念のため検査しましたが、今のところ内部に異物などは見つかっていません。現在は治療しながらウォーキングマシンによる運動を行っており、もうしばらくは様子を見ていきます」と話していました。(5月21日現在の近況)
2018年5月11日(金)
マイネルキャドーは、11日(金)真歌トレーニングパークに移動しました。主任は「放牧中に左クビに外傷を負い、腫れと痛みがあります。また、熱発も発症したことから、真歌に戻してしばらく経過を観察していきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.