ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルキャドー
馬コード : 115177 / 父 : ディープブリランテ / 母 : モントレゾール / 牡 / 美浦・矢野英一
2017年8月11日(金)
マイネルキャドーは、美浦に滞在中。週末も体温が安定しなかったので獣医の診断を受けたところ咽頭に炎症があるとのことで治療が行われています。矢野調教師は「治療の効果で症状は落ち着いてきました。体温も平熱に戻っていますし、元気が出てきて血液検査でも正常な数値です。治療についてはひと区切りつけてもいいでしょう。ただし、すぐには進めていかない方がいいと思われますので、一息入れたいと思います。鉾田で様子を見てもらってから北海道に移動します」と話していました。近日中にビッグレッドファーム鉾田に移動する予定です。
2017年8月4日(金)
マイネルキャドーは、美浦に滞在中。3日(木)の朝に体温が上がりましたが、午後には平熱に戻っています。矢野調教師は「普段は、特にどこが悪いという感じではありません。4日(金)からは曳き運動を再開しています。今後の状態次第では、いったん鉾田などに出すか騎乗を進めていくか検討します」と話していました。
1 2017年8月3日(木)
マイネルキャドーは、美浦に滞在中。8月5日、新潟のダリア賞への出走を予定していましたが、熱発があり回避することになりました。矢野調教師は「2日(水)の朝の体温が38.6度だったのでこの日の追い切りは中止し、午後には平熱に戻ったので一過性のものと判断し、木曜に追い切って出走させるつもりでした。ところが3日(木)の朝も体温が38.5度まで上がっていたため、この日の追い切りも見合わせて今週は回避することにしました。様子を見ながら、今後、どうするのかを検討していきます」と話していました。
2017年7月28日(金)
マイネルキャドーは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、次走に向けてペースアップを始めています。矢野調教師は「今週の追い切りはウッドコースの3頭併せで先行する内容。馬なりで勢いがあって良い走りでした。ヒザ裏に少し張りを感じますが、今のところ強いて言えば、とうレベルです。ただし、念のため注意しながら進めています」と話していました。8月5日、新潟のダリア賞・芝1400mに出走予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.