ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルオフショア
馬コード : 115168 / 父 : ローエングリン / 母 : レガシーウィンド / 牡 / 美浦・菊沢隆徳
2018年8月12日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/8/12 新潟 4R 3歳未勝利 
1800m 石川裕紀人 18着
石川騎手「返し馬の段階から前脚のさばきが硬く感じられました。競馬に行ってからはその傾向が顕著で、スピードに乗れません。直線に向いてからは、無理をすると転んでしまいそうなくらいでした」

菊沢調教師「調教では、そこまで硬さは感じていなかったのですが。レース後、歩様は乱れていません。とはいえ、美浦に戻ってからあらためて検査する予定です。いずれにしろ、タイムオーバーとなり1ヶ月の出走停止処分が科せられます。今後については、検査の結果を受け、あらためて相談したいと思います」
2018年8月10日(金)
マイネルオフショアは、8月12日(日)新潟4R・3歳未勝利・芝1800mに石川裕紀人騎手で出走します。菊沢調教師は「中間も先週末、8日と順調に追い切りを消化。一番良かったころと比べるともうひといき、という感じはしますが、休養前からの良化は確かです。現状、調教を重ねてもこれ以上上向く感触はありませんし、久々にしては十分態勢が整っていますので、ここで出走させます。前走の交流競走で結果を出せませんでしたが、芝に戻しての変わり身を期待したいと思います」と話していました。
2018年8月3日(金)
マイネルオフショアは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、1日(水)にはウッドコースで併せ馬での追い切りが行われました。菊沢調教師は「相手は準オープン馬ですし、パートナーに遅れたのは気にしなくていいでしょう。気持ちが入って休む前よりも状態は良いですね。来週か再来週の新潟で出走させたいと考えています」と話していました。
2018年7月27日(金)
マイネルオフショアは、中間も鉾田で順調に進められ、26日(木)美浦の菊沢厩舎に入厩しました。追い切ってみて、レースが検討されることになっています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.