ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
アサナギ
馬コード : 115135 / 父 : ロジユニヴァース / 母 : ヒカルウェイブ / 牝 / 美浦・高木登
2017年6月23日(金)
アサナギは、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧を切り上げて中間から坂路での騎乗を始めましたが、ナイラを発症してしまいました。主任は「日中のみの放牧に切り替えて、回復を促しています。体調を整えながら騎乗再開の時期を検討していきます」と話していました。(6月19日現在の近況)
2017年6月9日(金)
アサナギは、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧しています。放牧地に生えそろった青草からは良質な栄養がたっぷりと摂取できる環境です。主任は「放牧地を動き回ることで自然と運動量が確保できますし、騎乗再開したときにはスムーズにトレーニングへ移行できるでしょう」と話していました。(6月5日現在の近況)
2017年5月26日(金)
アサナギは、真歌トレーニングパークに滞在中。左前肢の擦り傷の経過は良好で、中間からより運動量が増える放牧による管理を始めています。主任は「怪我はもう気にならないようです。この機会にリフレッシュさせて次のステップに備えていきたいと思います」と話していました。(5月22日現在の近況)
2017年5月12日(金)
アサナギは、今後に備えて一息入れることになり、中間、ビッグレッドファーム浦和に移動して昼夜放牧を開始。放牧地で左前肢に擦り傷を負ったことを受けて、4日(木)真歌トレーニングパークに戻して治療が行われています。主任は「擦り傷は大したことはなく、ウォーキングマシンによる運動で体調を整えています。回復具合に応じて今後の管理を検討していきます」と話していました。(5月8日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.