ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
チャームリング
馬コード : 115131 / 父 : ヨハネスブルグ / 母 : エメラルドチャーム / 牝 / 栗東・五十嵐忠男
2018年6月15日(金)
チャームリングは、13日(水)栗東の五十嵐厩舎に入厩しました。五十嵐調教師は「名張トレーニングセンターじっくりと乗って良化を促してきましたが、夏のいい頃に比べると馬体が回復してきませんし、張りも戻ってきていない印象。どこが悪いというわけではなく、これ以上時間をかけても良化する保証はない状況。未勝利戦の終了も近づいていることからこのタイミングで戻すことにしました。再来週から始まる中京開催を目標に進めていきます」と話していました。
2018年6月8日(金)
チャームリングは、三重県の名張トレーニングセンターに滞在中。引き続き、コンディションは安定しており、順調に調整されています。五十嵐調教師は「ある程度の負荷もかけてもらっていますが、問題なく消化できています。うまく体調を維持してもらっています」と話していました。
2018年6月1日(金)
チャームリングは、三重県の名張トレーニングセンターに滞在中。中間も必要なトレーニングの量が確保され、問題なく調整が進められています。五十嵐調教師は「状態が維持できるように調教を積んでもらっており、戻すタイミングについてはもう少しお待ちいただけますでしょうか」と話していました。
2018年5月25日(金)
チャームリングは、三重県の名張トレーニングセンターに滞在中。中間もコンディションには問題がなく、騎乗が継続されています。五十嵐調教師は「引き続き馬体を緩めないように調整を行ってもらっています。馬の数が多いトレセンを離れることで、精神面でのリフレッシュ効果も感じられるようです」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.