ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルブランデー
馬コード : 115126 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : マイネランデブー / 牡 / 栗東・西園正都
2017年6月23日(金)
マイネルブランデーは、16日(金)ビッグレッドファーム明和に到着。無事に移動を済ませていて、パドック放牧とウォーキングマシンによる管理で体調が整えられています。主任は「輸送による熱発などもなく、馬は元気にしています。喉の手術を行う方向で考えています」と話していました。
2017年6月9日(金)
マイネルブランデーは、前走の内容を踏まえて北海道に戻して立て直すことになりました。西園調教師は「使っていってもいい結果は出ないと思われ、牧場と相談しながら、今後の必要な対応を検討していきたいと思います」と話していました。9日(金)ビッグレッドファーム鉾田に移動済みです。
2017年6月4日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/6/4 阪神 5R 2歳新馬 (混)
1400m 丹内祐次 11着
丹内騎手「返し馬のときから喉が鳴っていました。レースでも鳴っていて、終始スピードに乗り切れない内容。道中、周りに馬がいたのでまだ良かったですが、1頭だったらもっと下がっていた可能性があったと思います。今日の感じたと厳しいですね」

西園調教師「芝で変わってくれないかと思っていたのですが、今日の内容だとこのまま使って行くのは厳しいと感じています。いったん出させてもらったうえで、検査を行うなどして、必要な対応を行なって行きたいと思います」
2017年6月2日(金)
マイネルブランデーは、6月4日(日)阪神5R・2歳新馬・芝1400mに丹内祐次騎手で出走します。追い切りでは動けませんでしたが、使っていった方がいいという陣営のジャッジです。西園調教師は「31日のウッドコースでの動きはピリッとせず、ラストは脚が上がっていましたが、ここまで乗り込みは十分で、態勢は整っていると見ています。喉からの異音がありますが、どの程度影響しているのかは何ともいえないところがあり、芝で変わってくるかもしれません。一定レベルの仕上がりにはあると判断して、今週の出走にゴーサインを出しています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.