ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルブランデー
馬コード : 115126 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : マイネランデブー / 牡 / 栗東・西園正都
2017年8月11日(金)
マイネルブランデーは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。ほぼ1か月の昼夜放牧を切り上げ、中間から坂路での騎乗を始めています。主任は「騎乗開始後も順調で、現在はペースアップに向けての基礎固めの段階です。体調は安定していて、問題なく調教を強めて行けそうです」と話していました。(8月7日現在の近況)
2017年7月28日(金)
マイネルブランデーは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。喉の手術の後も元気いっぱいです。主任は「放牧地を駆け回っていますね。かなりの運動量になっているのではないでしょうか。騎乗再開に向けての体力がついてくるでしょう」と話していました。(7月24日現在の近況)
2017年7月14日(金)
マイネルブランデーは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。中間、喉の弁を固定して気道を確保する手術が行われ、無事に終了しています。主任は「経過は良好で体調は安定しています。今後は昼夜放牧による管理を始める予定です」と話していました。(7月10日現在の近況)
2017年6月23日(金)
マイネルブランデーは、16日(金)ビッグレッドファーム明和に到着。無事に移動を済ませていて、パドック放牧とウォーキングマシンによる管理で体調が整えられています。主任は「輸送による熱発などもなく、馬は元気にしています。喉の手術を行う方向で考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.