ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
プンメリン
馬コード : 114174 / 父 : スズカマンボ / 母 : メジロシーゴー / 牝 / 美浦・鹿戸雄一
2017年6月23日(金)
プンメリンは、6月25日(日)東京1R・3歳未勝利・ダート1600mに柴田大知騎手で出走します。昨年秋の東京で出走後に剥離骨折が見つかり、7か月ぶりの出走となります。鹿戸調教師は「先週、今週と追い切りを消化し、しっかりと動けていました。テンションが高い点が少し気になりますが、久々にしては仕上がりは良いと思います。稽古でのダートの走りは悪くないですし、新たな一面を期待しています」と話していました。
2017年6月16日(金)
プンメリンは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、14日(水)にはウッドコースで追い切られました。鹿戸調教師は「タイムは速くありませんが、ゴールを過ぎてもすぐにはスピードを落とさずに行かせて、予定していた負荷をかけることができたと見ています。牧場でも十分に乗り込まれていますし、こちらでの追い切りでもしっかりと動けていました。ただ、ゲートがとにかくうるさいですね。慣れさせるよう練習しています。現時点では、来週には態勢が整うと見ています。以前から一度ダートを試してみたいと考えていて、ダートも含めてレースを選択していきたいと思います」と話していました。
2017年6月9日(金)
プンメリンは、中間も真歌で問題なく調整が進められ、8日(木)美浦の鹿戸厩舎に入厩しました。追い切ってみたうえで、具体的なレースが検討されることになっています。
2017年5月26日(金)
プンメリンは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。中間も順調に追い切りを消化し、送り出す前の最終の仕上げに入っています。主任は「先日の追い切りでは、勾配が急になるラストにさしかかかっても渋太く踏ん張れていました。順調に状態を上げていますね。6月上旬から中旬にかけての入厩が有力です」と話していました。(5月22日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.