ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルバローネ
馬コード : 114158 / 父 : シンボリクリスエス / 母 : キョウエイタキオン / 牡 / 美浦・手塚貴久
 2017年4月28日(金)
マイネルバローネは、4月29日(土)新潟6R・3歳未勝利・芝2000mに丹内祐次騎手で出走します。前走後はソエやフレグモーネなどがあり、北海道のビッグレッドファームに戻して立て直されてきました。ほぼ8か月ぶりのレースを迎えます。手塚調教師は「入厩後は1か月にわたってしっかりと負荷をかけてきました。今週は坂路で追い切りを行っています。速いタイムは出していませんが、先週、先々週としっかりやって仕上がっているのでこれで十分とジャッジ。良い状態でレースに向かうことができると見ています」と話していました。
2017年4月21日(金)
マイネルバローネは、美浦に滞在中。今週もパートナーを追いかけさせて、長めからタイムをマークしています。手塚調教師は「追い切りを重ねながら、動き、心肺機能とも着実に向上してきました。今週はこの馬にしては良く動いた方でしょう。来週のレースには十分に対応可能でしょう」と話していました。29日(土)新潟の芝2000mに出走予定です。
2017年4月14日(金)
マイネルバローネは、美浦に滞在中。美浦に滞在中。中間も問題なく追い切りを消化できています。手塚調教師は「12日の追い切りはパートナーを追いかけさせて負荷をかけました。稽古がけしないこの馬にしては良く動いたほうで、過去のタイムを更新しています。再来週の新潟での出走を視野に入れて進めており、29日の新潟の芝2000mへの出走を検討中です」と話していました。
2017年4月7日(金)
マイネルバローネは、美浦に滞在中。先週末からペースアップを開始し、順調に追い切りを消化できています。手塚調教師は「5日はウッドコースで追い切りを行い、パートナーに遅れてタイムも目立ちませんでした。とはいえ、もともと稽古では動かない馬ですし、気にする必要はないでしょう。具体的な番組についてはもう少し追ったうえで検討中する予定です」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.