ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ブロッシェ
馬コード : 114145 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネランデブー / 牝 / 美浦・黒岩陽一
1   2017年5月25日(木)
ブロッシェは、美浦に滞在中。レース後、左前肢のヒザが腫れ、レントゲン検査を行いました。左ヒザには異状は認められませんでしたが、念のため右ヒザも確認したところ、剥離骨折が見つかりました。黒岩調教師は「前走で今後に目途が立ったと思えたタイミングでもあり、とても残念です。前回の剥離骨折とは別の箇所です。患部の付近には他にも怪しい影が見えます。骨片を摘出手術を行うことになり、全治何か月以上になるのかは、手術を行ったうえで決定することになっています。トレセンの診療所が混み合っており、手術は来週になる見込みです」と話していました。
2017年5月21日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/5/21 東京 5R 3歳500万下 
1400m 柴田大知 4着
柴田大知騎手「距離短縮はプラスだと見ていました。スッと前へつけられるスピードがありましたし、追ってからも長く脚を使えましたね。前走のように鈍ることもありませんでした。今後に目処が立つ内容だったと思います。古馬と混じっても頑張ってくれるのではないでしょう」

黒岩調教師「タイムもまずまずですし、今後に光が見えたレースでした。勝ったときは交流勝ちとはいえ、内容が良かったですし、距離短縮した今回は前回のようなことはないと見ていました。状態も上がっていましたので、周りの評価以上にやれる自信はありましたね。結果が出てなによりです。優先権利もとれましたし、このまま使っていく方向で考えています」
2017年5月19日(金)
ブロッシェは、5月21日(日)東京5R・3歳500万下・ダート1400mに柴田大知騎手で出走します。先週は除外され、1週スライドしての出走です。黒岩調教師は「先週の時点で仕上げていたので、中間はその点を踏まえて状態を整えてきました。追い切りも軽めの内容ではありましたが、良い動きでしたよ。距離を短縮しての変わり身を期待しています」と話していました。
2017年5月12日(金)
ブロッシェは、美浦に滞在中。今週の東京のダート1400mに出馬投票を行い、除外されました。黒岩調教師は「追い切りでも問題なく動けていましたし、力が出せる状態と見て、除外の可能性もあったので今週から投票していくことにしました。入る可能性の方が高い抽選でしたが、不運でしたね。21日(日)東京のダート1400mを視野に入れて進めていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.