ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
アギシャン
馬コード : 114141 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : マイネディアマンテ / 牝 / 美浦・菊沢隆徳
2017年4月23日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/22 東京 6R 3歳未勝利 
1600m 丸田恭介 8着
丸田騎手「これまでの映像をみるとかかるくらいのイメージでしたが、今日はそういうところはありませんでした。スタートでトモを落としたタイミングでゲートが開かれて遅れてしまって、促したのですけれど特に問題はなかったですね。比較的スムーズに追走できました。追ってからはじりじりとですが、しっかり伸びていましたよ」

菊沢調教師「久々の分、気持ちが乗っていませんでした。良い面でもあったのですが、前進気勢がありませんでしたね。ここを使って変わると思いますが、うるさくなりすぎないでほしいところです。現時点では続けて使っていくつもり。ただ、極端にテンションが上がるようならひといきいれることも検討します」
2017年4月21日(金)
アギシャンは、4月22日(土)東京6R・3歳未勝利・芝1600mに丸田恭介騎手で出走します。前走後はいったん北海道のビッグレッドファームに戻ってリフレッシュされ、4か月ぶりのレースとなります。菊沢調教師は「牧場で乗り込まれていますし、こちらでも順調に追い切りを消化してきました。今週の追い切りの動きは自身のレベルに達していて力が出せる状態とジャッジして今週の出走のゴーサインを出しました。一息入れた効果で心身ともにフレッシュなコンディションです。最低限、優先権は確保したいですね」と話していました。
2017年4月14日(金)
アギシャンは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。菊沢調教師は「先週、今週と予定どおりに追い切りを消化。牧場でも乗り込まれていますし、もう1、2本で態勢が整う見込みです。来週、再来週に組まれている、芝の短めの番組を視野に入れています」と話していました。
2017年4月7日(金)
アギシャンは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、6日(木)にはウッドコースで半マイルからのタイムをマークしています。菊沢調教師は「リフレッシュ効果もあり、落ち着いて調教に臨むことができています。今週の追い切りでは反応や息づかいの面で物足りなく感じましたが、これは久々の影響があるのかもしれません。仕上がりは早いタイプですので、再来週あたりの出走を視野に入れて進めています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.