ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
フレーバー  
馬コード : 114135 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : コスモミール / 牝 / 栗東・奥村豊
1 2017年8月17日(木)
フレーバーは、前走後、右前肢のヒザが腫れ、検査の結果、剥離骨折が見つかりました。手術が必要で、全治6か月以上の診断が出ています。回復にかかる期間や骨膜等により影響が残るリスク、最近の成績などを考慮して協議した結果、引退が決定しました。温かなご声援をお送りいただいたことに感謝申し上げます。
2017年8月13日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/8/13 小倉 12R 3歳以上500万下 (牝)
1700m 三津谷隼人 13着
奥村豊調教師「三津谷騎手は『前進気勢に欠けて常に気合いをつけていないと置かれてしまいそうでした』と言っていました。リフレッシュ休養明けにもかかわらず、休む前から大きく変わらない内容です。減量もあったのですが。今後については、今回の内容が内容だけに、状態等をよくみてから検討したいと思います」
2017年8月11日(金)
フレーバーは、8月13日(日)小倉12R・3歳以上500万下・ダート1700mに三津谷隼人騎手で出走します。前走後は鉾田で立て直されて4か月ぶりの出走となります。奥村調教師は「今週の追い切りはパートナーに遅れましたが、追いかけてのものですので問題ありません。飼い葉は食べているものの、乗っているうちに背中の肉が落ちてきてしまいがちなのは以前と変わりませんね。調教を重ねるよりはこの段階で出走させたほうがいいでしょう。今回は初めてのダートとなります。未知の部分はありますが、軽い斤量で出られますし、今後につながるレースを期待しています」と話していました。
2017年8月4日(金)
フレーバーは、栗東に滞在中。入厩後も順調で、3日(木)にはウッドコースでの追い切りが行われました。奥村調教師は「鉾田からの輸送により、体は絞れています。今週の追いきりでは長めからタイムを出して、鞍上のゴーサインに反応できていましたし、余裕のある動きでした。休養前に比べて(この馬なりに)前進気勢があるのもいいですね。来週の小倉での出走を視野に入れていますが、最終的な出否の決断は来週の追いきりの動きを見たうえで行うつもりです。次走はダートも視野に入れており、小倉でしたらダート1700mを使いたいと考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.