ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルクラース
馬コード : 114124 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネヌーヴェル / 牡 / 美浦・高木登
2017年3月24日(金)
マイネルクラースは、美浦に滞在中。先週末から通常メニューに戻されていて、中間も順調です。高木調教師は「前走後も回復は順調で優先権もありますが、あまりレース間隔を詰めない方がいいように思えます。現時点では再来週かその次の週あたりの番組を視野に入れています」と話していました。
2017年3月17日(金)
マイネルクラースは、美浦に滞在中。前走後は軽めのメニューで回復が促されています。高木調教師は「なかなか勝ち上がれないまでも今回も堅実に優先権を確保できた点は評価してもいいでしょう。状態に問題なければこのまま使っていきたいと考えていて、もう少し様子を見ながら具体的なレースを検討していきたいと思います」と話していました。
2017年3月12日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/12 中山 5R 3歳未勝利 
2200m 柴田大知 3着
柴田大知騎手「スタートでダッシュがつきませんが、ここで急がせると終いに響きます。そのままのポジションで競馬を進めました。3コーナーでは勝馬が動いたのにあわせて一緒にあがっていこうと考えたものの、相手の方が反応が良かったのでこちらは内へ切り替えてロスなく回しています。うまく捌けてよく伸びてくれているのですが。今日は上位勢が強かったですね」

宗方助手「この馬の競馬はできているのですが、上位2頭が強かったですね。前半、あれ以上、出していってしまうと終いが甘くなってしまうので難しいところです。厩舎に戻って様子をみたうえで今後の予定を検討していきます」
2017年3月10日(金)
マイネルクラースは、3月12日(日)中山5R・3歳未勝利・芝2200mに柴田大知騎手で出走します。復帰後の2戦は手堅く優先権を確保。前走後も順調に進められています。高木調教師は「距離が長い方がより適性があると考えて今週まで待ちました。コンディションは維持できていて、力が出せる状態と見ています。東京から中山に変わので、うまく立ちまわることができれば」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.