ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルベレーロ
馬コード : 114117 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : マイネヴォヤージ / 牡 / 美浦・中野栄治
 2017年4月28日(金)
マイネルベレーロは、厩舎の入れ替えの都合で短期で鉾田に出ることになり、26日(水)に移動を済ませています。中野調教師は「前走後も順調ですので、なるべく早く戻したいと考えています。なかなかいい番組がなく、5月20日、新潟の早苗賞・芝1800mあたりを候補に考えています」と話していました。
2017年4月21日(金)
マイネルベレーロは、美浦に滞在中。前走後は軽めのメニューで回復が促されています。中野調教師は「前走は直線でじわじわと脚を伸ばしてくる内容。一定の収穫があったと評価しています。次走も同じような条件のレースに出走させたいと考えていて、東京、新潟に組まれている芝1800m前後の番組から選択していきたいと考えています」と話していました。
2017年4月16日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/4/15 中山 9R 3歳500万下 (混)
山藤賞
1800m A.シュタルケ 4着
シュタルケ騎手「ちょっと気難しいところがある馬ですね。こちらの扶助に反抗しようとします。それでも現時点では許容範囲ですので、これ以上悪化しないでほしいと思います。仕掛けてからの感触は、事前に映像で確認していたとおり。スッとは反応しなかったものの、しっかりと伸びてくれました。頑張っています」

中野助手「競馬を使って馬が良くなっていました。上位勢の脚には及びませんでしたが、前進してくれたと思います。今後は、なかなか適当な番組がありませんね。使っていく方向で考えていますが、番組については厩舎に戻って状態をみてからあらためて検討したいと考えています」
2017年4月14日(金)
マイネルベレーロは、4月15日(土)中山9R・山藤賞・芝1800mにA.シュタルケ騎手で出走します。前走後も順調に進めれ、中1週での出走に陣営からのゴーサインが出ました。中野調教師は「12日の坂路での追い切りは後半2ハロンを伸ばす内容。しっかり動けていました。前走後の回復は早かったですし、今週の追い切りの動きを見て最終的に出走可能と判断。良い状態でレースに向かうことができそうです。勝ち上がったレースと同じ条件なので頑張ってほしいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.