ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルエパティカ  
馬コード : 114112 / 父 : コンデュイット / 母 : バンブーユキヒメ / 牡 / 美浦・和田雄二
1 2018年8月9日(木)
マイネルエパティカは、出走に向けて美浦で調教が進められていましたが、歩様が乱れてきました。検査の結果、以前からの左前肢の繋靭帯に加えて、右前肢の繋靭帯にも炎症を発症していました。症状が重く、回復にかかる期間や再発の可能性が高いこと、最近の成績などを考慮して、関係者と協議の結果、引退させることになりました。和田調教師は「ここまで何とか脚元はもっていただけに大変残念です」と話していました。温かなご声援をお送りいただいたことに感謝申し上げます。
2018年8月3日(金)
マイネルエパティカは、鉾田で順調に調整が進められ、1日(水)美浦の和田雄二厩舎に入厩しました。和田調教師は「追い切ってみて問題なければ、来週か再来週の新潟での出走を考えたいと思います」と話していました。
2018年7月27日(金)
マイネルエパティカは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「今のところ暑さがこたえている様子はなく順調です。いつでも入厩できる状態をキープできています」と話していました。
2018年7月20日(金)
マイネルエパティカは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間も順調に追い切りを消化。猛暑での体力の消耗を考えながらメニューを組んでいます。来週か再来週あたりの入厩が有力です」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.