ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアクスト
馬コード : 114110 / 父 : ロージズインメイ / 母 : シャドーウィップ / セン / 美浦・松永康利
2017年6月23日(金)
マイネルアクストは、美浦に滞在中。コースを1周させてみて、問題なかったことを受けて、21日(水)に障害試験を受検して合格しました。松永調教師は「山本騎手の進言もあって、今週試験を受けてみましたが、見事に合格しました。当初は飛越が不安定でしたが、軌道に乗ってしまえば上達が早かったですね。どのレースを目標にするのかは、騎手とも相談しながら検討していきます」と話していました。
2017年6月16日(金)
マイネルアクストは、美浦に滞在中。中間も飛越の練習を行いながらキャンター調整で体調が整えられています。松永調教師は「良くなってきているのは確かですが、まだ飛越が安定しない感じです。コンディション自体に問題はなく、引き続き騎手が跨って丹念に進めています」と話していました。
2017年6月9日(金)
マイネルアクストは、美浦に滞在中。引き続き山本騎手が騎乗して飛越の練習が進められています。松永調教師は「飛越に関しては、ガラッと変わった感じはなく、騎手が丹念に稽古をつけて覚えさせています。障害練習と並行して馬体が緩まないように、トレーニングを課しています」と話していました。
2017年6月2日(金)
マイネルアクストは、美浦に滞在中。中間は山本騎手が騎乗して飛越の練習を行っています。松永調教師は「中間からコースに出して障害を跳ばせています。騎手によると『少しトモが甘く感じられるし、飛節の際にもう少し慎重さが欲しいですね。それでも進めながら上達しているのは確かです』とのことです。少し時間がかかるかもしれませんが、このまま障害練習を進めていきたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.