ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルツァイト
馬コード : 114104 / 父 : タイムパラドックス / 母 : ケイウンブルーム / 牡 / 美浦・大和田成
2017年6月23日(金)
マイネルツァイトは、6月25日(日)東京12R・3歳以上500万下・ダート1600mに柴田大知騎手で出走します。前走後はいったん鉾田に出ましたが滞在は短期で、問題なく進められてきました。大和田調教師は「今週の追い切りは格上の相手を追いかけて楽な手応えで併入する内容。レースの疲れも見せていませんし、良い状態でレースに向かうことができるでしょう。前走は収穫のある内容でした。キャリアの浅い馬ですし、まだまだ伸びしろがあると見ています」と話していました。
2017年6月16日(金)
マイネルツァイトは、10日(土)美浦の大和田厩舎に入厩しました。入厩後も順調で、14日(水)には坂路での追い切りが行われています。大和田調教師は「テンからある程度飛ばす内容。終いまでしっかり伸ばして負荷をかけました。前走から日にちはたっていませんし、コンディションは維持できているとジャッジしています。25日(日)東京のダート1600mを視野に入れて進めています」と話していました。
2017年6月9日(金)
マイネルツァイトは、3日(土)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。移動後は、状態に問題ないことを確認のうえ、坂路での騎乗を始めています。主任は「厩舎サイドからは短期で戻しますとの連絡入っているので、馬体を緩めないように進めています」と話していました。今週末から来週にかけての入厩が有力です。
2017年6月2日(金)
マイネルツァイトは、美浦に滞在中。前走後は軽めのメニューで体調が整えれています。大和田調教師は「レース後も順調ですが、馬房のやりくりが厳しい状況です。いったん鉾田に出させてもらう方向で考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.