ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルツァイト
馬コード : 114104 / 父 : タイムパラドックス / 母 : ケイウンブルーム / 牡 / 美浦・大和田成
2018年2月16日(金)
マイネルツァイトは、美浦に滞在中。通常メニューに戻してからも順調です。大和田調教師は「稽古の動きからは疲れは残っていないと思われ、このまま使っていけそうなコンディションです。来週、再来週と中山にダート1800mが組まれていて、いずれに出走させるのかは検討中です」と話していました。
2018年2月9日(金)
マイネルツァイトは、美浦に滞在中。大和田調教師は「前走は突き放されてからも渋太く踏ん張った点は評価していいでしょう。一定のレース間隔はとりたいと思いますので、中山の1週目か2週目のダート1800mに出走させたいと思います」と話していました。
2018年2月4日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/2/3 東京 8R 4歳以上500万下 
1600m 柴田大知 4着
柴田大知騎手「強い競馬をした勝馬にかなり早めから競り込まれる厳しい展開。とはいえ、リズムを崩すことなく走れていましたし、そこで引いて進路を譲ってしまってはロスが大きいと判断してツァイトには踏ん張ってもらいました。直線で突き放されて苦しくなりましたけれど、そこから完全に失速しなかった内容は評価したいですね。力をつけていますし、精神面での成長を感じます。メンバーや展開次第ではもっと勝ち負けに近づけると思います」

大和田調教師「きつい展開でしたけれど、頑張ってくれました。優先権利をとれたのはよかったですね。あまり間隔を詰めるのは良くないタイプですので、次走は東京はパスして中山のダート1800mを目指すつもり。具体的な番組は乗り出した様子をみて判断したいと思います」
2018年2月2日(金)
マイネルツァイトは、2月3日(土)東京8R・4歳以上500万下・ダート1600mに柴田大知騎手で出走します。大和田調教師は「31日の追い切りは計測開始地点の前からスピードに乗せて、残り2ハロンからさらに加速する内容。反応できていましたし、仕上がりは悪くないと見ています。前走は流れが向かなかったにしては良く踏ん張った印象。もう一歩の前進を期待したいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.