ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ペルソナリテ
馬コード : 113139 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネアルデュール / 牝 / 美浦・相沢郁
2017年3月24日(金)
ペルソナリテは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。到着後は軽く一息入れて、状態に問題ないことを受けて、坂路での騎乗を始めています。主任は「少し体が細く見えるので、馬体の回復を促しながら進めています。気性面は相変わらずですので、工夫して調教をつけています」と話していました。
2017年3月17日(金)
ペルソナリテは、前走の内容も踏まえて軽く一息入れることになりました。相沢調教師は「状態は悪くないと見て送り出しましたが、馬体が減っていた点などが気になりますね。軽くリフレッシュさせながら鉾田で様子を見てもらうことにしました。乗り出してからの状態次第で、戻すタイミングを現地と相談していきます」と話していました。15日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動しています。
2017年3月12日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/11 阪神 10R 4歳以上1600万下 (混)(牝)
うずしおステークス
1600m 柴田大知 11着
柴田大知騎手「今日はスタートが出ませんでした。瞬発力のある馬たちがいましたので、そのままのポジションでじっとしていても厳しいと考え、向正面でじわっと動いていくことに。しかし、思ったほど反応が良くなくて中途半端な位置になり、コーナーで外を回らされてしまいました。終い、そこまで脚を使えなかったのはその分があったのかもしれません。ただ、道中の行きっぷりも良いときとは違いました。体重が減っていた影響があったのかもしれません」

相沢調教師「今回の阪神への輸送では以前ほどイレこまなかった、と報告を受けましたが、馬体減やゲートの遅れ、反応の悪さなどを考えますと何らかのマイナス材料があったように思います。今後は、鉾田へ出してひといき入れる予定です」
2017年3月10日(金)
ペルソナリテは、3月11日(土)阪神10R・うずしおステークス・芝1600mに柴田大知騎手で出走します。前走では0.3秒差の3着好走。いったん鉾田に出ましたが、順調に態勢が整えられてきました。相沢調教師は「8日(水)の追い切りは輸送や仕上がり具合を考慮したものです。1週スライドして、良いコンディションでレースに臨むことができると見ています。ある程度頭数が落ち着いた点もいいですね。阪神は出張馬房の位置によりイレ込むリスクがありますが、年齢を重ねて落ち着いてきたので順応してくれるのでは、と見ています。比較的小回りの中山よりは阪神の方が競馬がしやすいでしょう」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.