ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ラペルトワ
馬コード : 113137 / 父 : ゼンノロブロイ / 母 : ティーアイディップ / 牝 / 美浦・清水英克
 2017年3月24日(金)
ラペルトワは、美浦に滞在中。前走後も必要な運動量が確保され、次走に向けてコンディションが整えられています。清水調教師は「使ったことによる疲れも見せていませんし、中間の稽古でもスムーズな身のこなしができています。来週まで優先権が有効ですので、4月2日、中山の芝2000mを視野に入れて進めています」と話していました。
2017年3月17日(金)
ラペルトワは、美浦に滞在中。中間も順調、すでに通常メニューに戻されています。清水調教師は「特に気になる点もなく、稽古ではいつものこの馬の動きができています。優先権が有効な内に使っていけそうですね。来週、再来週あたりの番組を視野にれています」と話していました。
2017年3月10日(金)
ラペルトワは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで回復が促されています。清水調教師は「前走は、切れ味よりも持久力が必要な流れになったことが良かったのだと思います。収穫がありましたね。優先権を確保できたこともあり、在厩のまま使っていきたいと考えています。タイトな間隔で使って、輸送もありましたが、美浦に戻ってからは元気いっぱい。飼い食いもいいですね。具体的なレースについては今後の様子を見ながら検討していきます」と話していました。
2017年3月5日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/5 小倉 12R 4歳以上500万下 (混)
唐戸特別
2000m 宮崎北斗 3着
宮崎騎手「ペースが早く持久力が要求される流れになったのは幸いでしたね。内でロスなく立ち回り、最後まで脚を伸ばしてくれました。持ち前のしぶとさが活かせましたね。ただ、途中で走るのをやめようとする面があります。今回は促し続けたところ、集中し続けてくれましたが、今後の課題でしょう」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.