ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルサージュ
馬コード : 112151 / 父 : ハービンジャー / 母 : サオヒメ / 牡 / 美浦・鹿戸雄一
 2017年3月24日(金)
マイネルサージュは、3月25日(土)中山11R・日経賞G2・芝2500mに柴田大知騎手で出走します。前走は鉾田に出て軽くリフレッシュされ、2か月半ぶりのレースとなります。鹿戸調教師は「入厩後は順調に追い切りを消化し、かなりのレベルの仕上がりでレースに臨むことができると見ています。今週の追い切りでは全身を使った柔軟性を感じさせる良い動きを見せていました。体はできすぎているくらい。前走と同じくらいか、少し減っての出走になると見ています。稽古では折り合いがついていましたが、レースに行くとスイッチが入るのでそのあたりがどうかですね」と話していました。
2017年3月17日(金)
マイネルサージュは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りが消化できています。鹿戸調教師は「レースは来週なので、中間はオーバーワークにならないように配慮しながら進めています。追い切りの動きは良く、いつレースを迎えてもよさそうなコンディションです。来週までうまく調整していきます」と話していました。25日、中山の日経賞・芝2500mに出走予定です。
2017年3月10日(金)
マイネルサージュは、美浦に滞在中。次走に向けていたって順調です。鹿戸調教師は「徐々にいい頃の動きにに近づいてきている印象です。鉾田に到着時は若干硬さがあったとのことでしたが、こちらでは気になりませんし、コンディションは良いと見ています。追いきりではしっかり動けており、体つきも含めてもう仕上がっていますね。レースまでこの状態を維持していきます」と話していました。25日、中山の日経賞・芝2500mを視野に入れて進めていきます。
2017年3月3日(金)
マイネルサージュは、美浦に滞在中。中間も問題なく追い切りを消化できています。鹿戸調教師は「追い切りを重ねながら着実に状態を上げてきています。25日の日経賞まではあと3週間あり、このレースを視野に入れて進めています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.