ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルサージュ
馬コード : 112151 / 父 : ハービンジャー / 母 : サオヒメ / 牡 / 美浦・鹿戸雄一
2017年4月21日(金)
マイネルサージュは、美浦に滞在中。入厩後も順調で、19日(水)にはウッドコースで追い切られました。鹿戸調教師は「コンディションはすごくよさそうですね。稽古の動きでも特に気になるところはありません。この状態を維持して、5月6日、東京のメトロポリタンS・芝2400mを目指したいと思います」と話していました。
2017年4月14日(金)
マイネルサージュは、中間から鉾田で追い切りを開始。厩舎サイドから入厩の打診があり、状態に問題ないことを受けて、13日(木)美浦の鹿戸厩舎に入厩しました。鹿戸調教師は「今後も順調であれば、5月6日、東京のメトロポリタンS・芝2400mを目標に進めます」と話していました。
2017年4月7日(金)
マイネルサージュは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。到着後は軽く一息入れました。そのうえで状態に問題ないことを受けて、坂路での騎乗を始めています。主任は「使ったことによる疲れなどは見られず、しっかり動けています。今のコンディションが維持できるように進めていきます」と話していました。
2017年3月31日(金)
マイネルサージュは、29日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。鹿戸調教師は「初めての重賞だっとはいえ、具合が良かったですし、内心もう少し頑張ってくれるのでは、と期待していました。戻ってからも順調ですが、なかなか適当な番組が直近にありません。今回、中間に早めに仕上がりすぎてしまった経緯も踏まえますと、レース間隔がある際は軽く一息入れたほうがいいタイプでしょう。鉾田で調整してもらいます。乗り始めてからの状態により、戻すタイミングを現地と相談していきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.