ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルサージュ
馬コード : 112151 / 父 : ハービンジャー / 母 : サオヒメ / 牡 / 美浦・鹿戸雄一
2018年7月13日(金)
マイネルサージュは、美浦に滞在中。戻ってからも順調で、すでに騎乗が始められています。鹿戸調教師は「福島コースが向いているというのもあると思いますが、今は状態がとてもいいようですね。次走については、8月5日の小倉記念、19日の札幌記念、いずれかに出走させる方向で考えています」と話していました。
2018年7月8日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/7/8 福島 11R 3歳以上オープン 国際
七夕賞G3
2000m 津村明秀 2着
津村騎手「前が飛ばして、先行勢もそれを追いかける絶好の流れ。終いの脚を活かせる、と考えていました。長く脚を使うのはわかっていましたので、馬場の良い外へ出して3コーナーから進出を開始。うまくいっていたのですが、今日は前回と違ってコーナーで外へ膨れがちでした。その分、スペースができてしまい、勝馬に内から出てこられてしまって。そこをスムーズに回れていれば違ったのですが。本当に悔しいです。すごく頑張ってくれたのですが」

鹿戸調教師「ここまでいったら勝ちたかったですけれど、最後は勝負のあや。津村騎手が仕掛けたタイミング、コース取りは間違っていないと思っています。悔しいですが、よく頑張ってくれました。今後についてはレース後の状態を見て判断しますが、最近の充実ぶりからすると札幌記念なども視野に入れてもいいかもしれません」
2018年7月6日(金)
マイネルサージュは、7月8日(日)福島11R・七夕賞G3・芝2000mに津村明秀騎手で出走します。鹿戸調教師は「1か月前に鉾田から入厩させてこのレースを目標に調整を進めてきました。順調に追い切りを消化できていますし、仕上がりは絶好。週末は雨の予報で、馬場がかなり悪くなった際にどうか、ですが、福島は3戦していずれも2着以内に入っている相性がいいコース。楽しみにしています」と話していました。
2018年6月29日(金)
マイネルサージュは、美浦に滞在中。出走に向けてコンディションが整えられています。鹿戸調教師は「今週の追い切りではパートナーを追いかけさせて負荷をかけました。稽古の感触からは、状態としては春よりも良いと感じています。トモがしっかりしていて好調ですね」と話していました。7月8日、福島の七夕賞・芝2000mに出走予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.