ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルオフィール
馬コード : 112149 / 父 : ゴールドアリュール / 母 : アガルタ / 牡 / 栗東・飯田雄三
2018年9月21日(金)
マイネルオフィールは、栗東に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで体調が整えられています。飯田調教師は「前走はやはり久々の影響があったと見ています。使われたことによる良化を期待したいですね。レース後の状態に問題ありません。29日、阪神のシリウスS・ダート2000mに特別登録します。ただ、賞金面で入るかどうかですね」と話していました。
2018年9月17日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/9/16 中山 11R 3歳以上オープン 国際
ラジオ日本賞
1800m 柴田大知 8着
柴田大知騎手「久々の競馬ですし、リズム良く走らせたいと考えていました。そこで、コーナーは多少、外を回るリスクを承知でクリアな位置で進めています。勝負どころで手ごたえは怪しくなりましたが、まだ踏ん張れていましたね。ただ、直線半ばで脚色が鈍ってしまいました。これは久々の分でしょう。とはいえ、今回、馬がフレッシュですごく良いフットワークで走れていました。休養効果は感じましたし、ここを使って良くなってくれれば、と思います」

飯田調教師「稽古の感触は良かったのですが、輸送で少し体が減ってしまいましたね。それもあって終い踏ん張れなかったのだと思います。騎手の言うとおり、ここを使って良くなるでしょう。このまま続けて使っていく予定。白山大賞典に申し込みましたが、こちらは除外でした。具体的な番組はまた検討していきます」
2018年9月14日(金)
マイネルオフィールは、9月16日(日)中山11R・ラジオ日本賞・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。飯田調教師は「追い切りを重ねるごとに調子を上げてきた印象。12日の追い切りでもしっかり動けていましたし、久々ですが仕上がりには問題ないと見ています。オープン昇級後も堅実に走れており、今回も頑張って欲しいですね。頭数が落ち着いた点もいいと思います」と話していました。
2018年9月7日(金)
マイネルオフィールは、栗東に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。飯田調教師は「今週は終いはしっかり追って、良い負荷をかけることができたと思います。まだ動きは良いころと比べるともうひとつ、という感じですが、来週、もう1本追えますし問題ないでしょう」と話していました。16日、中山のラジオ日本賞・ダート1800mに出走予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.