ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルエスパス
馬コード : 112113 / 父 : マイネルラヴ / 母 : タイニープラネット / 牡 / 美浦・菊川正達
2017年3月24日(金)
マイネルエスパスは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。口唇部の皮膚炎の回復を受けて、坂路での騎乗を始めています。主任は「皮膚炎は回復しているにもかかわらず、しばらくはトラウマからかハミの装着を嫌がっていましたが、毎日慣らしてから坂路入りを始めています。少しハミの感触に違和感があるので様子を見ながら進めています」と話していました。
2017年3月17日(金)
マイネルエスパスは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動で体調が整えられています。口唇部分に皮膚炎があり、嫌がってハミが装着できないので騎乗が控えられています。主任は「体調は問題なさそうですが、しばらく様子を見ていきます」と話していました。
2017年3月10日(金)
マイネルエスパスは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。到着後はウォーキングマシンによる運動にとどめて、軽く一息入れています。主任は「前走の内容を踏まえて楽をさせる期間を少し長めに設けています。そのうえで乗り出して、次走を目指して調整していくか、北海道に戻して本格的に休養させるのかを検討していきます」と話していました。
2017年3月3日(金)
マイネルエスパスは、3日(金)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。菊川調教師は「状態は良いと見て送り出したのですが、物足りない結果に終わった前走を踏まえて鉾田で様子を見てもらうことにしました。戻すタイミングは、乗り始めてからの様子により現地と相談していきますし、本格的な休養が必要な場合は北海道に戻す方向です」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.