ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルネッツ
馬コード : 112108 / 父 : アグネスデジタル / 母 : サンディフォルス / 牡 / 美浦・金成貴史
 2017年3月24日(金)
マイネルネッツは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに馬場入りを始めています。金成調教師は「決して得意ではない流れの中、よく5着を確保してくれたと思います。現時点ではレース後も特に気になる点はなく、続けて使っていけそうな状態です。具体的な番組についてはもう少し様子を見ながら検討していきます」と話していました。
2017年3月20日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/3/19 中山 7R 4歳以上500万下 
1800m 柴田大知 5着
柴田大知騎手「馬がフレッシュでうるさいくらいでした。この馬はおとなしいときよりもこのくらいの方が力を発揮してくれますね。ただ、今日は極端なスローペースになってしまいました。ここまでペースが落とされるとは想定していませんでしたね。途中から外へ切り返して早めに動けるようにしたかったのですが、馬群が凝縮してそのチャンスがありませんでした。それでも、決して得意とは言えない瞬発力の勝負になった中で、反応してよく伸びてくれたと思います。久々でも馬はしっかりできていましたよ」

金成調教師「このクラスでは珍しいスローな展開の中、よく踏ん張ってくれたと思います。優先出走権利をとれましたので、続けて使っていくつもりです。中2週か中3週でまた同じよう中条件を視野にいれます。休養明けでもきっちり仕上がっていましたが、それでも使ったことによる上積みはあるでしょうし、次回はさらに期待したいですね」
2017年3月17日(金)
マイネルネッツは、3月19日(日)中山7R・4歳以上500万下・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。10月の東京で出走後は背腰に疲れが出て、北海道のビッグレッドファームに戻って立て直され、4か月半ぶりのレースとなります。金成調教師は「入厩後も十分に追い切りを消化してきました。今週の坂路での追い切りでは残り2ハロンで鞍上が促すとしっかりと反応できていて、力が出せる仕上がりと見ています。前回の休養明けは4着に踏ん張っていて、今回も期待したいですね」と話していました。
2017年3月10日(金)
マイネルネッツは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。金成調教師は「今週は終いまでしっかり追いました。追い切りを重ねて態勢が整いつつあります。来週のレースには対応可能でしょう。中山と中京の番組を視野に入れていて、延ばした方がいいとジャッジした場合は、翌週以降にまわります」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.