ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネボニータ
馬コード : 111149 / 父 : コンデュイット / 母 : マイネシャリマー / 牝 / 栗東・田所秀孝
 2017年4月28日(金)
マイネボニータは、4月30日(日)京都9R・糺の森特別・芝1800mに国分恭介騎手で出走します。少しレース間隔があきましたが、緩めずに乗り込まれていて、態勢は整っているとの陣営のジャッジです。田所調教師は「良い状態で戻ってきましたし、入厩後もかなり攻めてきました。動きや息遣いなどからも力が出せる仕上がりと見ています。前走は屈腱炎などにより9か月半ぶりのレースでしたので、変わり身を期待しています」と話していました。
2017年4月21日(金)
マイネボニータは、栗東に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。田所調教師は「中間も先週末、今週といい負荷をかけることができましたし、しっかりと動けていました。来週のレースに対応可能と見ています」と話していました。30日(日)京都の糺の森特別・牝馬限定・芝1800mに出走予定です。
2017年4月14日(金)
マイネボニータは、栗東に滞在中。入厩後も順調で、今週はウッドコースで長めからタイムをマークしています。田所調教師は「問題なく動けていましたし、態勢が整うまでそれほど時間はからない見込みです。もう1、2本追ってみて判断したいと思います」と話していました。30日(日)京都の糺の森特別・牝馬限定・芝1800mあたりが視野に入れて進められています。
2017年4月7日(金)
マイネボニータは、6日(木)栗東の田所厩舎に入厩しました。田所調教師は「馬体は緩めていませんし、フレッシュな状態で戻ってきています。追い切ってみて、レースを選択していきたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.