ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルフレスコ
馬コード : 111103 / 父 : ステイゴールド / 母 : カートゥーン / 牡 / 美浦・高橋祥泰
2018年7月13日(金)
マイネルフレスコは、1日(日)ビッグレッドファーム明和に移動。到着後は体調が整えられて、状態に問題ないことを受けて昼夜放牧が始められています。主任は「しばらくは現在の管理により、右前肢屈腱部の周囲の炎症の回復を促していきます」と話していました。(7月9日現在の近況)
2018年6月29日(金)
マイネルフレスコは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。到着後は右前肢屈腱部の経過が観察されています。主任は「到着後の経過は良好で、週明けにはほぼすっきりした状態です。ただし、腱の周囲に炎症が見られ、先々のことを考えると、無理をせずにここで一息入れたほうがいいでしょう」と話していました。近日中に北海道のビッグレッドファームに移動する予定です。
2018年6月22日(金)
マイネルフレスコは、20日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。高橋調教師は「厩舎で様子を見ていましたが、すぐに出走できないと思われるので、いったん鉾田に移動させてもらうことにしました。今後の様子しだいでは、北海道に戻して本格的に休ませた方がいいかもしれません」と話していました。
2018年6月15日(金)
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。高橋調教師は「前走後、右前肢の屈腱部に腫れが見られました。検査の結果、腱に炎症は認められませんでしたが、大事を取ってしばらく様子を見ていきたいと思います。時間がかかるようであれば、鉾田に出させてもらうことも検討します」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.