ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルフレスコ
馬コード : 111103 / 父 : ステイゴールド / 母 : カートゥーン / 牡 / 美浦・高橋祥泰
2017年4月28日(金)
マイネルフレスコは、4月30日(日)東京9R・陣馬特別・芝2400mに津村明秀騎手で出走します。最近の2戦はしっかりと上位争いに食い込んでいます。高橋調教師は「好調期間を長くキープできるタイプですね。追い切りの動きからも引き続き状態は良いとジャッジしています。前回の東京では物足りない結果でしたが、昇級して初めてのレースでしたし、クラスにも慣れた今なら違った結果が出ないかと期待しています」と話していました。
2017年4月21日(金)
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。当初の予定どおり、今週の京都の比良山特別はパスして、30日(日)東京の陣馬特別・芝2400mに向かうことになっています。高橋調教師は「投票できるように準備はしておきましたが、特に恵まれた条件というわけでもないので来週にまわることにしました。追い切りでもしっかり動けていましたし、具合は良さそうです」と話していました。
2017年4月14日(金)
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。視野に入れていた今週の福島の奥の細道特別・芝2600mはレース間隔が足りずに除外されました。高橋調教師は「追い切りで問題なく動けていたので中1週に対応可能と判断して出馬投票を行いました。本馬は2節でしたが、出走するためには3節が必要でしたね。次走の候補は30日(日)東京の陣馬特別・芝2400mが本線。念のため22日(土)京都の比良山特別・芝2200mにも特別登録する予定です」と話していました。
2017年4月7日(金)
マイネルフレスコは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに乗り運動を始めています。高橋調教師は「前走は道中、動くに動けず、力を発揮できなかった印象。今のところ、若干、疲れはうかがえますが使ったなりの疲労というレベルです。中1週となる16日、福島の奥の細道特別・芝2600mへの出走も視野に入れたいところ。ただ、無理をするつもりはなく、週末の動きを見て登録するかどうか検討します」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.