ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルゼーラフ
馬コード : 111102 / 父 : ゼンノロブロイ / 母 : エンジェルインザモーニング / 牡 / 美浦・清水英克
2017年5月19日(金)
マイネルゼーラフは、美浦に滞在中。出走に向けて、中間も順調に調整されています。清水調教師は「中間の稽古でも問題なく動けていますし、コンディションは維持できていると見ています。引き続き次走については検討中ですが、6月3日の東京と、11日の阪神に組まれている障害オープン戦を視野に入れていて、選択肢を広げるために5月27日の京都ハイジャンプに登録するかもしれません」と話していました。
2017年5月12日(金)
マイネルゼーラフは、美浦に滞在中。13日(土)新潟の障害オープン戦に投票して除外されています。清水調教師は「硬さが指摘された歩様はほぐれて、状態に問題ないとジャッジして今週から投票することにしました。この1年間賞金を加算できませんでしたので、同じ1勝馬でも出走の優先順位を決定する賞金計算の際に不利になってしまいます。前走から4週以内の除外なので今回は優先権が発生しません。来週は障害オープン戦が組まれていないので次走については検討中です」と話していました。
2017年5月5日(金)
マイネルゼーラフは、美浦に滞在中。先週末から通常メニューに戻されていて、中間も順調です。清水調教師は「前走時に歩様の硬さを指摘されましたが、ほぐれてきています。体力の面では問題なさそうですので、態勢が整うようであれば、13日(土)新潟の障害オープン戦への出走を視野に入れていきたいと思います」と話していました。
2017年4月28日(金)
マイネルゼーラフは、美浦に滞在中。戻ってからも順調で、すでに騎乗を始めています。清水調教師は「勝ち馬から離されましたが、ラストまでよく踏ん張ってくれました。現時点では一息入れる必要があるという感じではありませんが、騎手がレース後の歩様の硬さを指摘していたので、よく確認しながら次走を検討していきたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.