ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルフィエスタ
馬コード : 110121 / 父 : シンボリクリスエス / 母 : フェリアード / 牡 / 栗東・中村均
2018年5月18日(金)
マイネルフィエスタは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。到着後はウォーキングマシンによる運動で体調が整えられています。6月23日の東京ジャンプS・芝3110mを目標に調整が進められることになっています。
1 2018年5月17日(木)
マイネルフィエスタは、17日(木)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。中村調教師は「次走は距離を短縮して、6月23日の東京ジャンプS・芝3110mを目指したいと思います。レース後も順調ですが、次走まで少し日にちがありますし、いつものパターンでしばらく鉾田で調整を進めてもらうことにします」と話していました。
2018年5月13日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/5/12 京都 8R 障害オープン (混)
京都ハイジャンプJG2
3930m 植野貴也 4着
植野騎手「ゲート練習の効果で今日はゲートを出ましたし、楽にあの位置に。飛越が雑な箇所があってそこで右前肢をぶつけたうえに右後肢を落鉄してしまいました。右前肢はたぶん痺れたまま走っていたと思います。あまりハナには行きたくないと思っていたところ、飛越でリズムを崩したところに外から来たのでそのまま先にやりました。三段跳びは無難にこなしましたが、終始飛越のリズムが良くなく、気負ってもいましたし、ラストは伸びるだけの余力が残っていませんでした。右前肢が痺れて右後肢を落鉄した影響もあったはずですが、もう少し距離が短い方がいいのかもしれません」
2018年5月11日(金)
マイネルフィエスタは、5月12日(土)京都8R・京都ハイジャンプJG2・芝3930mに植野貴也騎手で出走します。中村調教師は「先週末、今週とウッドコースで長めから終いまでしっかり追う追い切りを行い、負荷をかけました。仕上がりには問題ないと見ています。京都は重賞を勝っている相性がいいコースですし、練習で三段跳びを問題なくこなせていました。鉾田から入厩後も順調ですし、今回も期待したいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.