ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルミラノ
馬コード : 110118 / 父 : ステイゴールド / 母 : パールバーリー / 牡 / 美浦・相沢郁
 2017年9月24日(日)  
柴田大知騎手「行く馬がいれば無理に競り合わず、好位でレースをするつもりでしたが、周りの出方を見ていたところ、こちらの方が早かったので、1コーナー入口で先頭へ。うまくペースを落として進められました。後続を引きつけすぎても瞬発力のある馬にかわされてしまいますので、3コーナー手前あたりからじわっとペースを上げて後続に脚を使わせるようにしています。しっかり反応して加速していってくれたので、これなら、と思ったのですが。とはいえ、直線、すごい脚を使った勝馬に一気にかわされたものの、そこからまた踏ん張ってくれたのは立派です。この馬、本来のパフォーマンスを発揮してくれました。強い相手によく頑張っていると思います。体が増えていたのは好材料だったと思いますし、状態が良かったですね。直前の追い切りを軽め(馬なり)にした調整もうまくいったのだと思います」

相沢調教師「絶妙な逃げでした。この馬にとっての最適な競馬ができて、勝負どころからは手に汗にぎりどおしで声が出ましたね。勝てなかったとはいえ、この相手に自分の競馬をして踏ん張ったことは評価していいでしょう。今後のレースは、コース適性や相手関係、斤量、どれを選択しても一長一短あります。まずは状態優先で考えるつもりで、厩舎に戻って様子をみてからまた検討したいと思います」
2017年9月22日(金)
マイネルミラノは、9月24日(日)中山11R・オールカマーG2・芝2200mに柴田大知騎手で出走します。適度にレース間隔をあけながら順調に出走を重ねています。相沢調教師は「先週、今週と予定どおりに追い切りを消化できていますし、力を出せる状態でレースに向かうことができると見ています。中山は4勝をあげているコースでもあり、巻き返しを期待しています」と話していました。
2017年9月15日(金)
マイネルミラノは、美浦に滞在中。先週、今週と順調に追い切りを消化できています。相沢調教師は「今週はパートナーを追いかけさせる追い切りで、予定していた負荷をかけることができたと見ています。24日(日)、中山のオールカマー・芝2200mに向けて順調に進めることができています」と話していました。
2017年9月8日(金)
マイネルミラノは、美浦に滞在中。中間も次走に向けて問題なく進められています。相沢調教師は「特に疲れなどは見せていませんし、稽古の動きからもコンディションは安定していると見ています。24日、中山のオールカマー・芝2200mを視野に入れています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.