ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルミラノ
馬コード : 110118 / 父 : ステイゴールド / 母 : パールバーリー / 牡 / 美浦・相沢郁
2018年2月9日(金)
マイネルミラノは、1日(木)ビッグレッドファーム明和に到着。無事に移動を済ませ、状態に問題ないことを受けて日中のみの放牧が始められています。現地の気候に慣れさせてから夜間の放牧も始める予定です。(2月5日現在の近況)
2018年1月26日(金)
マイネルミラノは、使ってきていますし、適当な番組がないこともあり一息入れることになりました。相沢調教師は「前走を見ても、年齢を感じさせない走りでした。このタイミングでリフレッシュさせて、今後に備えたいですね」と話していました。24日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動済みで、レースの疲れをしっかりと回復させてから北海道に向かいます。
2018年1月21日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/1/21 中山 11R 4歳以上オープン 国際
アメリカJCCG2
2200m 柴田大知 3着
柴田大知騎手「前へ行きたかったのですが、前走よりましとはいえ、やはり行き脚がつきません。それでも、内の馬たちが主張しなかったのでハナへ行けました。ペースを落とそうとしたところ、勝馬につつかれたので加速しましたが、離れればまたすぐに減速させることができましたので、大きなロスにはならなかったと思います。あとは、長く良い脚を活かすため早めに仕掛けていきました。前走と違ったのは坂を上ってからまたもうひと踏ん張りしてくれた点。上位2頭にはかわされたものの頑張ってくれたと思います。この馬の頑張りには本当に頭が下がりますね」

相沢調教師「楽をさせているわけではないのですが、体が思ったほど絞れませんでした。行きっぷりがいまひとつだったのはそのせいもあるかもしれません。とはいえ、しっかり走りきりましたしよく頑張ったと思います。今後は適当な番組がなく、ひといき入れるつもり。鉾田経由で北海道へ戻し、春、夏に備えたいと思います」
2018年1月19日(金)
マイネルミラノは、1月21日(日)中山11R・アメリカJCCG2・芝2200mに柴田大知騎手で出走します。相沢調教師は「追い切りも含めた稽古のメニューに関しては、レース間隔や馬の状態などを確認したものです。予定通りの内容で軽快に走れていましたよ。前走では体重が増えていた影響があったと思います。その分、使ったことによる変わり身に期待したいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.