ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルバイカ  
馬コード : 109167 / 父 : ロージズインメイ / 母 : スギノセンヒメ / 牡 / 栗東・西村真幸
1 2017年7月19日(水)
マイネルバイカは、16日(日)中京の名鉄杯に出走し、ゴール後に歩様の乱れを生じ、検査の結果、左前肢屈腱の不全断裂を発症していることが判明しました。大変残念ではありますが、能力喪失の診断がくだっています。このレースを最後に引退することになりました。6年にわたる競走生活で43戦に出走し、白山大賞典を含む8勝をあげた成績は十分に誇れるものです。長い間、マイネルバイカに温かなご声援をお送りいただきありがとうございました。競走馬としての再起は難しいものの乗馬として第二の人生を送ることは可能、というのが現時点での獣医の見解です。乗馬として三重県の豊原ライディングホースに引き取られることになっています。
2017年7月16日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/7/16 中京 11R 3歳以上オープン (混)
名鉄杯
1800m 和田竜二 6着
西村調教師「レース後に左前の歩様が激しく乱れました。検査の結果、左前屈腱の不全断裂と診断されています。誠に残念ですが、競走馬としての再起は極めて難しい、とのことでした。引退となります。今回も59キロを背負いながら頑張ってくれていたのですが。白井厩舎から引き継ぎ、白山大賞典を勝つなど、西村厩舎に貢献してくれたマイネルバイカに感謝しています。本当に残念でなりません」

たいへん遺憾ではありますが、近日中に競走馬登録を抹消し、引退することになりました。
重賞制覇など、長きにわたり活躍し、よく頑張ってくれました。
本馬の今後につきましては、調教師に一任しています。
ここまで温かなご声援をお送りいただいたことに感謝申し上げます。
2017年7月14日(金)
マイネルバイカは、7月16日(日)中京11R・名鉄杯・ダート1800mに和田竜二騎手で出走します。前走の平安Sでは3着に好走し、レース後も順調に調整されてきました。西村調教師は「太くならないようにプールも併用しながら調整してきました。目立つタイムは出していませんが、これで十分との判断で、力が発揮できる状態と見ています。マーキュリーCに選抜されず、他にいい番組がなく59キロでこのレースに臨むことになりますが、前走のように渋太さを活かしたいですね」と話していました。
2017年7月7日(金)
マイネルバイカは、栗東に滞在中。先週末、5日(水)と中間も順調に追い切りを消化できています。西村調教師は「5日は坂路で徐々に加速していって、終いを伸ばす内容。反応できていましたし、スピードに乗ってからも普段の良い走りでした。マーキュリーCには選ばれなかったので、16日(日)中京の名鉄杯・ダート1800mに出走予定です」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.