ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアイザック  
馬コード : 109101 / 父 : ステイゴールド / 母 : アイアイサクラ / 牡 / 栗東・宮徹
1 2017年11月3日(金)
マイネルアイザックは、3日(金)福島の、障害オープン戦に出走し、4コーナーで競走を中止しました。競馬場内の診療所で検査を行ったところ、大変残念ではありますが、右前肢屈腱の不全断裂を発症しており、能力喪失の診断が出ています。このレースを最後に引退することになりました。宮調教師は「止まった場所は4コーナーでしたが、その前の障害飛越の着地で、前のめりになった際に異状をきたして騎手がすぐに止めようとしたものの、なかなか止まらず4コーナーまで来てしまったそうです。6年にわたって競走生活を続け、今日が平地と障害を合わせて54戦目。厩舎にとっても存在感のある馬でした」と話していました。今後は乗馬として引き取られる予定です。

なお、ご出資の皆さまにはお手紙でお知らせいたします。
2017年11月2日(木)
マイネルアイザックは、11月3日(金)福島4R・障害オープン・芝3350mに小坂忠士騎手で出走します。宮調教師は「前走からの回復が早く、稽古でも問題なく動けていましたので、中1週の輸送競馬にも対応可能と判断。来週の京都に重賞が組まれていますが、相手が強くなると思いますし、騎手とも相談してこちらを選択しました。今回は前半から促していってもらうつもりです。コンデョションには問題がないので、間隔を詰めて使ったことが刺激になって変わってくれないかと期待しています」と話していました。
2017年10月27日(金)
マイネルアイザックは、栗東に滞在中。戻ってからも順調ですでに騎乗が始められています。宮調教師は「前走の疲れのレベルは軽く、馬は元気にしています。状態に問題なければ、11月3日、福島の障害オープン戦に出走させる方向で考えています」と話していました。
2017年10月22日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2017/10/21 新潟 4R 障害オープン (混)
3250m 小坂忠士 10着
小坂騎手「チークピーシーズを着用していますが、まだ前向きさに欠けますね。加えて、ひとつひとつの飛越が慎重で、なかなかハミを取って進んでいこうとしません。外から馬がくると一緒に行こうとするのか、加速するのですがそれも一瞬でした。走るのをやめているわけではないのですけれど、もっと強引に促していった方がいいのかもしれませんね」

宮調教師「力を出し切っていないのか、レース後、そこまでダメージは感じられません。間隔を詰めて使っていく方向で考えています。福島の障害オープンあたりを目標にします」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.